elixir

 

ボニックを最も安く買う方法を調べた結果、公式サイトの定期コースが最安値でした。

 

ボニックが最も安い公式サイトへ >

ボニック開発者へのインタビュー記事はこちら>

1.ボニックを最も安く買う方法。最も安いのは公式サイトの定期コース!

ボニックを少しでも安く買うために、色んなサイトやショッピングモールを徹底的にリサーチしました。

 

リサーチ結果を下の表にまとめています。
公式サイトではボニック本体は980円で買えるのですが、定期コースに入って3回以上購入する必要があります。

 

トータルでいくら支払ったら良いのかがわかりやすいよう、購入先と販売内容、支払総額をまとめました。

1-1.ボニックの価格一覧表

購入先

販売内容

支払総額

おすすめ度

公式サイト

本体+ジェル3本

17,810円

楽天市場

本体+ジェル1本

17,980円

yahoo!ショッピング

本体+ジェル1本

17,980円

Amazon

本体の販売なし

?

×

価格.com

ジェルの販売なし

?

×

※税抜価格

最も安いのは公式サイトでした。
ボニック本体も980円と安いのですが、ジェルを合わせてみても一番安いです。

 

ボニックは今年に入ってからブログを中心に非常に人気が高まっています。
注文が殺到していてずっと予約待ちなので、予約状況をチェックしておくことをおすめします。

ボニックを最安値で
買えるキャンペーンページへ >

1-2.ボニックが一番安い公式サイトの購入プラン、4種類の比較

ボニック公式サイトイメージ写真

ボニックを一番安く買えるのは公式サイトです。
公式サイトでの購入プランも色々あるので、目的に合わせた購入プランを紹介します。

 

ボニックを購入できるコースは大きく分けて2種類あります。
1つはボニック本体とジェルの定期コース。
2つめはボニック本体とジェル12個のセット販売です。

 

定期コースはジェル1本コース、2本コース、3本コースとあります。
定期コースは最低3回継続する必要があるので、3回継続した場合の金額を比較してみます。

 

1-2-1.ボニック公式サイト購入プラン比較表

購入コース 購入内容 支払い総額 ジェル1本当の価格

定期:ジェル1本コース

本体+ジェル3本 17,810円 5,610円

定期:ジェル2本コース

本体+ジェル6本 24,860円 3,980円

定期:ジェル3本コース

本体+ジェル9本 33800円 3647円

ジェル12本セット

本体+ジェル12本 34,952円 2,831円

 

支払総額を抑えたいなら、ジェル1本の定期コースが最もお得です。
ボニック本体とジェル3本の購入内容で税別17,810円、税込19,234円です。

 

ジェル1本当たりの金額を抑えたいなら、本体とジェル12本セットが最もお得です。
ジェル1本当たりの金額はなんと2,831円です。

 

公式サイトのキャンペーンを確認する >

 

1-3.楽天市場でボニックを買うとかなりの割高!!

楽天市場イメージ写真

多数の通販ショップが集まる、国内最大の通販ショッピングモール、楽天市場でボニックの価格を調べてみました。

 

ボニック本体の価格が最安値で13,000円、ジェルが4,980円でした。
つまり、ボニック本体とジェルのセットで17,980円です。(送料込み、税別)

 

ボニック本体とジェル3本で17,810円の公式サイトの定期コースの方が断然お得ですね。

 

公式サイトは販売者がメーカーなのでアフターケアもしっかりとしていますが、楽天ショップだとアフターケアという点でも不安が残ります。
わざわざ楽天市場で買う理由はないですね。

 

楽天市場よりも断然お得な
公式サイトをチェックする >

 

1-4.YAHOO!ショッピングでもボニックは割高!

ヤフーショッピングイメージ写真

楽天市場に続き、国内最大手のYAHOO!ショッピングのボニックの価格を調べてみました。

 

ボニック本体の価格が最安値で13,000円、ジェルが4,980円と楽天市場と全く同じ価格でした。
よく見てみるとショップ名も楽天市場の最安値ショップと同じです。

 

価格は、ボニック本体とジェルのセットで17,980円です。(送料込み、税別)
ボニック本体とジェル3本で17,810円の公式サイトの定期コースの方が断然お得なので、おすすめです。

 

YAHOO!ショッピングよりも断然お得な
公式サイトのキャンペーンへ >

1-5.Amazonではボニックは買えない!

amazonイメージ写真

次に、本や家電でおなじみにAmazonでもボニックの価格を調べてみました。

 

Amazonであるの?と思うかもしれませんが、安く売っているかもしれないので念のために調べましたが、Amazonでボニック本体は販売されていませんでした。

 

Amazonでは買えないボニックの
最安値キャンペーンはこちら >

 

1-6.価格.comではボニックの本体のみ販売。ジェルは買えない!

価格.com写真

安く買いたいなら価格.comもチェックしておくべきだと思って、価格.comのボニックの価格を調べてみました。

 

ボニック本体のみ販売されており、13,000円(送料込み、税別)でした。
ジェルを使わないとボニックを使用することはできないので、価格.comだけではボニックを揃えることはできません。

 

価格も安いわけではないので、わざわざ価格.comでボニックを購入する必要はありません。

 

価格.comよりも安くて安心の
公式サイトのキャンペーンはこちら >

1-7.ボニックを最も安く買えるのは公式サイトの定期コースだった

このようにボニックが一番安いのは公式サイトから申し込める定期コースでした。
わかりやすいように、ボニック購入金額をランキングにまとめました。

1-7-1.ボニック購入金額比較ランキング

公式サイト

支払い総額17,810円:本体+ジェル3本
定期コースのジェル1本コースを3回継続した場合、支払い総額17,810円で本体+ジェル3本を受け取れます。

 

正規販売ルートなので、1年保証も付きます。
安心面、価格面からいって公式サイト以外で買うメリットはないと断言できます!
※定期コースは最低3回継続する必要があります。

 

最安値で安心の公式サイトの
キャンペーンはこちら >

楽天市場

支払い総額17,980円:本体+ジェル1本
楽天市場で最安値のショップは支払い総額17,980円で本体+ジェル1本です。

 

価格が高い上にジェルの本数も少なく、保証やアフターケアでも公式サイトに比べると不安があります。
あえて楽天市場で購入する理由はありません。

YAHOO!ショッピング

支払い総額17,980円:本体+ジェル1本
YAHOO!ショッピングも楽天市場と全く同額、で同じセット内容でした。

 

こちらも、あえてYAHOO!ショッピングで購入する理由はありません。

 

Amazonと価格.comではボニックの本体かジェルのどちらかしか購入できず、価格も高かったため、ランキングには載せていません。

2.ボニックを実際に使ってみた口コミと使いかた

ボニックが届いた!

ボニックを定期コースのジェル1本コースで購入しました。
実際に使ってみた感想と口コミ、使いかたを紹介します。

2-1.ボニックが届いた!ボニック本体と同梱物とジェル

ボニック本体と同梱物とジェル

ボニックが我が家にやってきました。
ジェル1本と本体のセットを注文し、初月は5,980円の支払いです。
6,000円でこれだけのものが来るのは、お買い得感があります。

 

本体とジェル、充電器、取り扱い説明書が入っていました。

 

2-2.ボニックの使い方はシンプル!ボタンは2つだけ。

ボニックの取扱説明書

ボニックの使い方は非常にシンプルです。
ボタンは2つだけ。

 

右側のボタンで超音波モードかEMSモードかを選びます。
そして、左側のボタンで強さを選びます。

 

2-2-1.ボニックの超音波モード

ボニックの超音波モード

右側のボタンを押して超音波モードにしました。

 

超音波モードでは、ボニックを体に押し当ても特に何も感じることはありません。
振動したりするのかと思ったのですが、それは違いました。

 

使っているうちにほのかに暖かくなってきます。
超音波を当てると、お肉が柔らかくなる効果があるそうです。

 

2-2-2.ボニックのEMSモード

ボニックのEMSモード

右側のボタンを2回押すとEMSモードになります。
EMSの強さは左側のボタンを押すことで調整できます。

 

こちらは、超音波モードと違って動きを感じることができます。
体に押し当てやると、筋肉がグイグイと動くのがわかります。

 

ジェルをきちんと塗って押し当ててやればピリピリするようなこともありません。
HIGHモードだと筋肉がかなり動くのがわかります。

 

2-2-3.ボニックのジェルは美容成分がたっぷり!

ボニックのジェル

これがボニックの専用ジェルです。

 

EMSのビリビリを防止するだけでなく美容成分がたっぷりなのが嬉しいですね。
美肌、保湿、肌引き締め、リフレッシュ効果が期待できます。

 

2-2-4.ボニックは充電もワンタッチ

ボニックは充電もワンタッチ

ボタン2つでシンプル操作が嬉しいボニックですが、充電も非常に簡単です。
充電台にセットするだけ。
赤いLEDが点灯して充電が始まります。

 

使い終わった後に充電台にセットしておけば、いざ使おうと思った時に充電が切れていて使えない、なんてこともありませんね。

 

シンプルな操作で使える
ボニックの詳細はこちら >

 

2-3.ボニックを実際に使ってみた感想を紹介。

私は、脚のむくみ対策とウエストの引き締め対策としてボニックを購入しました。
あと、ついでに脂肪も燃焼してくれたら良いなあと若干期待して使いました。
3ヶ月ほど使用した感想を紹介します。

 

使用したレビューを次の表に簡単にまとめます。

脚のむくみ対策 ◎:むくみがひどい時に使うと次の日にはすっかすっきり
ウエストの引き締め対策 ◎:徐々に効果が現れた
脂燃焼効果肪 △:あまり効果は感じられなかった
寒さ対策 入浴しながら使うのが暖かくておすすめ
痛み 慣らすように使えば問題無し

私の体験談から言うと、むくみ取りや部分ケア目的ならおすめです。
脂肪燃焼を目的ならならやめた方がよいと思います。
ジョギングなどを続けるのが最も効果的です。

 

引き締めやむくみにおすすめの
ボニックの詳細はこちら >

 

2-3-1.ボニックは脚のむくみ取りにおすすめ

ボニックは脚のむくみ取りにおすすめ

脚のむくみがひどい時にボニックを使うと次の日にはすっきりとするのを実感できました。
ボニックの即効性を一番感じることができる部分です。

 

2-3-2.ボニックを使い続けるうちにウエストがくびれた

ボニックでウエストがくびれた

ウエストの引き締め対策はすぐには効果を感じることはできませんでした。
でも、初めて使った次の日に、特に脇腹を中心として結構な筋肉痛になりました。

 

筋肉痛になるということは、続ければきっと効果が出るだろうと思ってできる限り続けてみました。
毎日欠かさず続けるのはちょっと無理だったけど、週に3回は続けるように頑張りました。

 

使い始めてから3ヶ月たった今は、くびれができたのがはっきりとわかります。
ボニックを使ってみて大満足です!!

 

2-3-3.ボニックの脂肪燃焼効果は…?

ボニックの脂肪燃焼効果

ボニックを使っているうちに脂肪も燃焼してくれたら良いなあという期待を持っていたのですが、こちらはあまり効果を感じることはできませんでした。
見た目は結構変わったんですが体重はほとんど変わりませんでした。

 

体重も減ってくれたら嬉しいですが、見た目に効果が感じられたので良しとしています。

 

2-3-4.ボニックを寒い冬に暖かく使う方法

ボニックをお風呂で使う

@COSMEの口コミでは、ボニックを使うと寒いという口コミがありました。
私なりのおすすめの寒さ対策を紹介します。

 

それは、ズバリお風呂で使うことです。
ボニックは完全防水なので、浴室でも全く問題なく使うことができます。

 

これは推奨されている方法ではありませんが、湯船に浸かりながらでもボニックは使うことができました。
ジェルは流れてしまうので塗らなかったのですが、水の中だと全く痛くありませんでした。

 

(※推奨されている方法ではありませんので、個人の責任で試してください。)

 

2-3-5.ボニックは痛いのか?

ボニックは痛いのか

@COSMEの口コミを見ると、痛くて続けられなかったという人がいました。
これは、使う前はすごく心配だったんですが私の場合は全く問題ありませんでした。

 

いきなりHIGHにすると痛くてびっくりしますが、LOWで慣らして、次にMID。
その次にHIGHという使い方をすれば全然問題なく使えます。

 

ただ、ジェルをしっかりと塗らないとチクチクします。
この点だけは注意する必要があります。

 

(※口コミは個人の感想であり、効果・効能を保証するものではない点にご注意ください。)

 

ボニックを最も安く買える公式サイトの
キャンペーンページはこちら >

3.アットコスメでボニックの評判を徹底調査してみた結果…

@COSME

ボニックを実際に使った人の口コミを調べるために、@COSMEでの評判を徹底調査してみました。
ボニックの効果を感じられた人は、気になる部位の引き締め効果が感じられたり、むくみが取れたという人が多かったです。

 

逆に、ボニックを使ってもあまり効果が感じられなかった人は、なんらかの原因で継続できなかったという人が大部分です。

 

ボニックの使用感については、

  1. お風呂で使えて便利
  2. 慣れないうちはEMSが結構痛い
  3. ジェルが肌に合わなかった
  4. 冬に使うと寒い

という意見がありました。
これらについて詳しく紹介していきます。

 

ボニックを最安値で買える
キャンペーンはこちら >

 

3-1.ボニックを使って効果を感じられた人の口コミ

ボニックを使って効果が感じられた人は、気になる部位や引き締め効果が感じられたり、むくみが取れたという感想が多かったです。
ボニックを使って効果が感じられた人の口コミをまとめました。

3-1-1.ボニックを使って引き締め効果を実感できた!

引き締め効果

ボニックを使って効果を感じられた人の中でも、特に引き締め効果を感じられた人の口コミです。

 

 

「見た目の変化に感動!」

すごく迷いましたけど買ってみました。
現在一ヶ月試したところですが効果を感じています。
体重はそんなに変わらないのですけど、見た目がすごく変わったと思います。
写真をとって比べているのですが、しっかり変化を確認できました。
脂肪が燃えるというよりも体が引き締まるという感じですね。
痛みに関してはけっこうありましたけど、がまんして使い続けていたら慣れてきました。(17歳:普通肌)


 

「ダイエット後の引き締めにも使える」

私はダイエットのためではなく、ダイエット後の引き締めのためにボニックを使用しています。
もともと80キロもあって、それを運動と食事管理で改善したのですけど、体のいろいろな部分のたるみが気になっていたんですね。
それでボニックを毎日使用していますが、少しずつですけどたるみも改善していると思います。
長期間使い続けることを前提とするならボニックはおすすめです。(21歳:混合肌)


 

「産後ダイエットで重宝してるアイテムです!」

産後ダイエットのためにとボニックを購入しました。
特に下半身を何とかしたいと思っていましたので太ももとお尻に重点的にボニックを使用しています。
EMSはしっかり当てると足がビクビク動くくらい強いです。
でも予想していたより痛いですね。ビリビリ感じてしまいます。
超音波の方は何も感じないので「ほんとに出てるの?」と思ったのですけど、水を垂らしてみると振動するのでちゃんと出ているんだとわかりました。
時々サボってしまいますけど、それでも夫から脚が細くなったと言われたのでこれから続けていこうと思います。(23歳:普通肌)


 

「ボニック単体で痩せるのは難しい」

引き締め効果はあると思います。
ただ、これだけで痩せるかというとそれは難しいと思います。
適度な運動が必要ですし、食べ過ぎたりするのは論外ですね。(29歳:混合肌)


 

「EMSは痛いから超音波でボディケア」

EMSの方は何度か試したのですけど痛いのでやめてしまいました。
それで今はもっぱら超音波の方を使っています。
効果の方は、デニムの太もものところが少し余裕が出てきたので効いているんじゃないかと思っています。
ただ、冬の時期はジェルが冷たいのでつらいですね。
それでも効果が出ているようなので継続はしていこうと思います。(23歳:乾燥肌)


 

「1ヶ月は続けないとダメ!」

面倒くさがりで筋トレも食事制限も続かないのでボニックを買ってみました。
でもボニックもやっぱり面倒になってしまいました。
効果はあると思います。
最初、1ヶ月くらい続けてみましたら腹筋がついてきたのかウエストが引き締まってきました。
ちなみに、最初から最強でやりましたので痛かったですけど、それはすぐに慣れました。
でもそのあと1週間サボったので元に戻りました。
ということで毎日続けられる人にはおすすめできます。(27歳:乾燥肌)


 

<ボニックの満足度が高かった人の口コミまとめ>
「体重よりも見た目の変化に期待!」
ボニックで引き締め効果を実感できている人は、体重が減ったというよりは見た目が変わったと感じている人が多いです。
文字通り、引き締めを実感できているわけです。

 

EMSは電気の力で強制的に筋トレしているわけなので、筋肉を鍛えることによって引き締め効果が現れるわけです。
特にウエストの場合は筋肉を鍛えることで引き締め効果を感じやすい場所です。

 

一方で、ボニックだけで短期的に脂肪を燃焼して減らそうというのは難しいでしょう。
脂肪を燃焼するためには有酸素運動を組み合わせる必要があります。

 

ただ、ボニックで筋肉を鍛えることで基礎代謝を上げて消費カロリーを増やすことはできるので、長い目で見れば脂肪を減らすことは可能です。

 

ダイエット全般に言えることですが、効果を実感するためには継続することが非常に大切です。
ボニックは完全防水でお風呂でも使えるし、非常に継続しやすいダイエットマシーンです。
なんとか習慣にして効果を上げたいですね。

 

気になる部分のケアにおすすめの
ボニックの詳細はこちら >

 

3-1-2.ボニックを使ってみてむくみの改善を実感できた!

むくみ改善

ボニックを使って効果を体感できた人の中で、特にむくみが改善できたと感じた人の口コミをまとめました。

 

 

「ボニックと半身浴のダブルケアはいい!」

エステの体験で「むくみがはげしい」と言われたので何とかしようと思ったのですけど、エステティシャンの売り込みが嫌だったので、ボニックを購入してみました。
そして一ヶ月過ぎたところです。
やり方をいろいろ試してみましたが、私の場合、立ったまま脚に使うと効果が大きいような気がしました。
ボニックに加えて半身浴もしたおかげか、1ヶ月で脚がスッキリしてきました。
現在は膝上スカートもはけています。(33歳:普通肌)


 

「冷え性も改善して手放せない存在に」

エステに通っていたこともありますけど、ボニックはエステの機械に比べてもそんなに負けていないと思います。
ボニックを使うと肌の内側が柔らかくなるようで、リンパの流れも良くなるような気がします。
それでむくみも解消されましたし、冷え性も改善されました。(33歳:普通肌)


 

「むくみがとれてスキニーが履ける喜び!」

主にお腹と両脚に使っています。
ただこれだと、ジェル一本じゃ足りないですね。
私のように全身使うには1ヶ月3本必要とのことです。
でも3本は高いよなぁ・・・ということで現在は百均で買ったジェルを使っています。
これでも大丈夫みたいです。
今のところ、半年くらい使っていますが、効果の方はと言いますと・・・
超音波は何も感じないんですけど、翌日は脚のむくみとかとれてるので効いているのかなと思います。
EMSは、特にお腹まわりですけど、引き締まってきたと思います。
最初は痛かったですけど、だんだん慣れてきまして今は平気です。(19歳:混合肌)


 

<むくみが改善された人の口コミまとめ>
「ボニックは脚のむくみ解消や血行促進で美脚に!」
ボニックを使うことによって、脚のむくみが改善できたという口コミはたくさん見かけます。
ボニックは超音波やEMSによって血行やその他の体液の流れを良くするので、むくみを改善できたと感じる人が多いのでしょう!

 

むくみケアにおすすめの
ボニックの詳細はこちら >

 

3-2.ボニックを使っても効果を感じられなかった人の口コミ

ボニックを使っても効果が感じられなかった人の口コミを集めました。

 

3-2-1.ボニックを継続できなかったので効果を感じられなかった…

ボニックで効果が出なかった…

ボニックを使っても効果が感じられなかった人は、継続できなかったという人が大部分でした。
以下、効果を感じらえなかった人の口コミのまとめです。

 

 

「即効性がなくてがっかり・・・」

思い切って買ってみたのですけど、値段の割には効果は疑問ですね。
まあ効果がある人もいるようですので個人差ということなのでしょうけど。
根気よく継続しなければダメなんでしょう。
私のようにすぐに効果が出ると思っていると期待はずれになってしまいそうです。(18歳:混合肌)


 

「真のズボラ女子にはキビシい」

使ってみたところの感想としては超音波は、出ているのかいないのかまったくわかりませんでした。
EMSの方は、最初ピリピリとして痛かったのですが使っているうちに慣れました。
ただ、めんどくさがりなので、毎日使うということはしていません。
それで効果の方は感じることができていません。
マメに毎日使うことができる人にはいいんじゃないでしょうか。(31歳:乾燥肌)


 

「ジェルが冷たくて使えない」

下半身を細くしたいと思って買ったのですがこの時期ですので寒くて寒くて・・・
ジェルが冷たいですし、ボニック本体も冷たいですし使ってられませんでした。
結局効果もわからず、今はホコリをかぶっています・・・。(24歳:乾燥肌)


 

「痛い割には効果なし」

ジェル3本を定期コースで契約してみました。
そして現在2ヶ月使ったところです。
ふくらはぎと太もも、おなかに使っています。
EMSはやっぱり痛いですね。ふくらはぎとおなかは大丈夫ですけど、太ももは一番強くすると痛くて無理です。
効果の方はあまり感じていません。(38歳:敏感肌)


 

<ボニックで効果を感じなかった人の口コミまとめ>
「ボニックは継続が成功のカギ!」
せっかく購入しても、使わなければ効果は出ようがありません。
すぐに効果が感じられると思っていたけど、実感できなかったために継続できなかった、というパターンの人もいます。

 

すぐに効果が感じられるのは、余分な水分でむくんでいてそれがボニックによって解消された場合です。

 

筋肉を鍛えたり、脂肪を燃焼したりというダイエットはすぐに効果に感じられません。
そのような効果を実感するためには、やはり継続することが一番大切です。
有酸素運動や食事管理と組み合わせることによって、より効果も出やすくなります。

 

あとは、冬に寒くて使いずらいという意見がありました。
ボニックは完全防水なので、寒さ対策として暖かい浴室で使うという使い方もおすすめです。

3-3.ボニックを使ってみた使用感の口コミ

ボニックを実際に使った人の使用感の口コミを集めました。

3-3-1.ボニックはお風呂で使えて便利!

ボニックはお風呂で使える

ボニックは完全防水で充電式ですのでお風呂でも使えるというのがメリットの一つとなっています。
半身浴をしながらボニックを使えば暖かいですし、時間も潰せるしで一石二鳥です。

 

推奨はされていませんが、ボニックは湯船に使いながら使用することもできるんです。
下はボニックを毎日お風呂で使っている人の口コミです。

 

 

「ジェルは温めておくと冷たくない!」

お風呂でボニックを使っています。
まずお湯で体を温めて、それから湯船から出てジェルを塗ってお腹にボニックです。
最初は超音波を使って、それからEMSに切り替えます。
一箇所に10秒当てては別の箇所に移動、という感じです。
HIGHで使うと痛かったので、もっぱらLOWで使っています。(35歳:混合肌)


 

完全防水で浴室でも使える
ボニックの詳細はこちら >

3-3-2.ボニックのEMSは結構痛い…

ボニックは痛い

ボニックのEMSが痛いと感じる方は結構おられます。
以下、ボニックを使って痛いと感じた方の口コミをまとめました。

 

「痛いのを我慢して使用中」

現在三日間使ったところですけど、EMSの方はすごく痛いんですよね。
一番弱くしているのですけど、それでも痛いです。
最強で使うことなんて考えられません。
肌を針でつつかれた後に、筋肉を叩かれるような感じがします。
ただ、続けていけないほどではないですので効果が出るまで続けてみようと思います。(17歳:普通肌)


 

「変化・・・したのかなあ?」

出産後に体形がなかなか元に戻らないし、セルライトがひどいのでリンパマッサージに通おうかと思っていましたが、ボニックのほうが安いということでこちらにしてみました。
意外に痛かったので、場所によって強さを変えています。
1箇所につき15分使用しています。
現在10日使ったところですが、目に見えて変化したということはないです。
もう少し使い続けて様子を見たいと思います。(26歳:普通肌)


 

「翌日筋肉痛になってる」

妊婦ではないのですが・・・お腹まわりが妊婦さんみたいなのでこれを何とかしようと思い、ボニックを購入しました。
使ってみたところ、ジェルが乾くのが意外に早くて、EMSでピリピリ感じてしまいました。
でも次の日には筋肉痛になっていたのでちゃんと効いているんだと思います。
超音波は温かくなるような感じですね。(27歳:混合肌)


 

「効くけど痛い、そこが惜しい!」

超音波の方は何も感じませんでしたが、EMSのほうはすごく刺激が強かったですね。
引き締め効果の方は二回ほど使っただけで感じることができました。
ただ、EMSの刺激が強すぎて痛いんですよね。
痛みが強すぎるのでこれ以上は使えないかなという感じです。
使い続ければ効果は出ると思うので痛みのせいで使えないというのは残念です。(31歳:乾燥肌)


 

<ボニックの痛みに関する口コミまとめ>
「最初は弱い出力から!」
ボニックで痛みを感じる場合、2パターンの痛みがあります。

 

1つはピリピリとした痛みを感じるパターン。
これは、EMS独特の痛みで電気がうまく伝わらない場合に感じることが多いです。

 

しっかりとジェルを塗ってボニックとお肌を密着させ、痛みがないことを確認した上で強さを調整していけばそれほど痛みを感じることはありません。
場所によっては、highモードで痛みを感じることもありますが、私の場合は使っているうちに慣れてしまって気にならなくなりました。
むしろ、しっかりと聞いているなあと、感じています。

 

もう一つの痛みは、筋肉が動くことによって感じる痛みです。
特に普段あまり使わない筋肉を急に動かすと、ギュウギュウと筋肉を動かされるような感じがして、人によっては痛みと感じるようです。
こちらの痛みは使っているうちに筋肉が鍛えられていくので、痛みを感じにくくなります。

 

はじめのうちは、刺激の強すぎないモードを選んで使うのが、無理なく継続するコツだと思います。

 

3-3-3.ボニックのジェルが肌に合わなかった…

 

 

「ジェルが高いわりに肌に合わない」

学生にとっては、このジェルは高いのですけどジェルを使わなければ効果がないと聞いたのでお風呂に入る前に使っています。
でも、ジェルが肌に合わなかったようでポツポツができてしまいました。
痛みも予想より大きく、「弱」で使ってもビリビリする感じです。
筋肉痛は一切ないので、今のところ効果ははっきりしません。(17歳:敏感肌)


ジェルが肌に合うか合わないかは重要です。

 

直接肌に塗るものなので、どうしても合わない場合は肌に合う代用品を探すべきでしょう。
必ずしも専用ジェルでなくても効果は出ます。
代わりのジェルを使う人の中には、ボニック専用ジェルの10分の1ぐらいの値段の代用品を使ってケアしている人も!

3-3-4.ボニックを冬に使うのは寒い

ボニックは寒い

 

 

「冬に使うのは結構つらいかも」

定期コースではなくジェル6本セットというのを買いました。
現在1週間使ってみたところです。
毎日5分と宣伝されていましたが、5分では終わりません。
最初にソニックモードを使うのですけど、それだけで5分は過ぎてしまいます。
そのあとにパルスモードですね。EMSの方です。
こちらが結構時間がかかりまして、冬の時期だと寒くて仕方ないですね。
それで十分に使うこともできず、いまのところ効果を感じられていません。(25歳:混合肌)


冬に使うと寒いという感想を持っている方も中にはおられます。
寒い部屋で冷え切ったジェルを塗った時の冷んやり感が寒さを感じさせるのだと思います。

 

ボニックを暖かい部屋で使ったり、ジェルが冷えないように暖かい部屋に置いておくことで寒さ対策はできると思います。

 

あとは、ボニックは完全防水なので暖かい浴室で使うのも寒さ対策としてはおすすめです。

3-4.ボニックの@COSMEの評判のまとめ

@COSMEの評判のまとめ
ボニックを使って効果が実感できた人は、「使い続けることで効果を感じられた」というものが目立ちました。
引き締めや、むくみの解消に効果を感じている人は多いようです。

 

効果を実感できなかった人は、「継続できなかった」ことが原因の人がほとんどです。
継続できない理由としては、「すぐに効果が出なかったので継続できなかった」、「思ったより痛かったので続けられなかった」
というものが主な理由でした。

 

むくみ解消のように比較的すぐに効果が出やすい場合もありますし、筋肉を鍛えることによる引き締め効果のようにすぐには結果が現れないものもあります。
EMSが筋肉を鍛える効果は実証されているので、根気よく続けることが何より大切です。

 

※口コミは個人の感想であり、効果・効能を保証するものではない点にご注意ください!

 

引き締めやむくみにおすすめの
ボニックの詳細はこちら >

4.ボニックの特徴と人気の理由

ボニックはネットの口コミから人気に火が付き、今ではとても有名な商品になりました。

 

そんなボニックが大人気になった理由をおさらいします。

4-1.ハイパワーのEMS&超音波で脂肪と筋肉をアタック!

ボニックはコンパクトなボディからは想像できないぐらいのパワーを発揮するマシンです。1秒に100万回の超音波振動で、脂肪や筋肉をやわらかい状態にしてくれます。

 

脂肪・筋肉は凝り固まった状態よりも、やわらかくほぐれた状態で運動させる方が、刺激が伝わりやすく、引き締め効果もアップします。
ボニックはEMS機能で刺激を与える前に、ハイパワーの超音波で脂肪・筋肉をほぐせるところが人気の秘訣です。

4-2.むくみを撃退!溜まった老廃物を流してくれる

ボニックのSONICモード(超音波)でリンパの流れに沿ってボニックを当てていくと、マッサージ効果で老廃物が排出されやすい状態になります。

 

ふくらはぎや太もものむくみの正体は、溜まった老廃物です。この老廃物を流すことで、むくみが解消されて脚がスッキリします。そのため、ボニックは脚のむくみケアに使えると評判になりました。

4-3.本体価格は980円!ジェルを含め1回のエステ代で1ヶ月使える

ボニック人気最大の理由は価格の安さです。定期コースで注文すると、本体代はなんと980円。毎月使うための費用は、ほとんどジェル代だけで済みます。

 

専用ジェルは1ヶ月あたり4.980円。これは、痩身エステ体験コース1回分の金額※と同じです。※ジェイエステティックの痩身エステ体験コース60分

 

いくらプロが行う痩身エステでも、1回では満足できる効果を実感することはできません。
それなら、エステ1回分の価格で1ヶ月間毎日継続できるボニックでケアをする方が、より高い引き締め効果が期待できます。

 

ボニックはエステに行くより格段にコストが抑えられて、続けやすいのも人気の理由です。

 

引き締めやむくみにおすすめの
ボニックの詳細はこちら >

5.新商品「ボニックプロ」の性能をボニックと比較!

ボニックプロ

そんな人気商品ボニックに、2016年新商品が誕生しました。それが「ボニックプロ」です。そこで、ボニックとボニックプロの違いを比較し、その結果からどちらの購入がおすすめかを解説します。

5-1.比較@ボニックとボニックプロを価格で比較

ボニック ボニックプロ
本体価格 980円 3,980円
ジェルの価格 4,980円 5,480円
初回合計価格 5,960円 9,460円
定期コース3回総額 15,920円 20,420円
差額 -4,500円


最安値である、公式サイトの毎月ジェル1本お届けコースで比較します。ボニックプロはボニックの上位機種という位置づけで、価格はボニックよりも高めに設定されています。
ボニックの本体代は980円に対し、ボニックプロは3,980円と3,000円高く、専用のジェル代もボニックプロの方が500円高いです。

 

定期コースの最低契約期間である3ヶ月後にジェルを解約した時の差額は4,500円です。つまり、価格で考えるとボニックプロよりもボニックの方が4,500円安く購入できる計算になります。

5-2.比較Aボニックとボニックプロを性能で比較

続いて、ボニックとボニックプロを性能で比較してみます。ボニックとボニックプロの性能は以下のようになっています。

ボニック ボニックプロ
モード SONIC,PULSE HOT,SHAPE
超音波 ×
RF(高周波) ×
キャビテーション ×
EMS


ボニックの超音波は、筋肉や脂肪を振動させてEMSの効果をアップさせる作用、ボニックプロのRFは、筋肉や脂肪を温めてEMSの効果をアップさせる作用があります。そのため、超音波とRFはどちらも同じ目的で使用する機能です。

 

ボニックプロにはキャビテーションという新しい機能が搭載されています。キャビテーションとは物理学の用語で、液体に気泡が発生・破裂する現象のことです。

 

エステでは、脂肪のケアに応用されています。エステで受けられるキャビテーションは、気泡がはじける衝撃で脂肪の燃焼を促す効果があります。

 

新しくキャビテーション機能が搭載されている点が、ボニックプロとボニックの性能の違いです。

5-3.比較Bボニックとボニックプロを専用ジェルで比較

ボニックプロとボニック
最後にボニックとボニックプロを専用のジェルで比較します。ボニックとボニックプロのジェルの違いはこうなりました。

ボニックジェル

ボニックジェル
プレミアムリフト

価格(単品購入) 5,800円 6,300円
保湿成分 4種 12種
引き締め成分 1種 3種
香り 無香料 ジャスミンリリー


ボニックプロの専用ジェルである、ボニックジェルプレミアムリフトは、ボニックジェルの進化版のような製品です。
ボニックジェルに配合されている成分に加えて、保湿成分ココナッツオイル・アルガンオイル・シアバター、引き締め成分カフェイン、グラウシンなど新しい成分が追加されています。

5-4.ボニック・ボニックプロの比較まとめ

価格の安さで選ぶならボニック、性能で選ぶならボニックプロがおすすめです。
ボニックは定期コースで購入すると、ボニックプロよりも4,500円安く買うことができます。ちなみに、単品購入なら5,000円安いです。

 

ボニックプロは、ボニックよりも本体の価格が高い分、性能が進化しています。新機能のキャビテーションは、痩身エステの施術メニューにもなっていて、より高いシェイプアップ効果が期待できます。

 

どちらも定期コースで購入すると本体価格が格安になるので、ぜひチェックしてみてください。

 

進化したボニックProの詳細はこちら >

6.ボニックと他社のEMS機器を徹底比較

続いて、ボニックと他社の人気EMS機器を価格と性能で比較してみました。ボニックと比較したのは、こちらの類似商品です。

 

  • TBC セルボディシェイプ
  • ヤーマン キャビスパ
ボニック セルボディシェイプ キャビスパ
本体価格 15,000円 29,800円 29,800円
超音波 × ×
RF(高周波) ×
キャビテーション × ×
EMS


ボニックは他社の商品と比較すると、コストパフォーマンスの高さが一目瞭然です。
ボニックは、他のEMS機器に劣らない機能が搭載されていて、価格が半額程度であることが分かります。

 

ボニックにはキャビテーションが搭載されていません。しかしボニックプロなら、性能でもヤーマンのキャビスパに全く劣りません。
しかも、定期コースで購入すれば、本体価格は980円とさらに安くなります。このように価格面から見ても機能面から見ても、ボニックが圧倒的です。

7.これなら簡単に続けられる!ボニックの効果的な使用方法

ボニックで高い引き締め効果を実感するには、コツコツとケアを続けることが大切です。そこで、ボニックが続けやすくなる簡単なボディケア方法をご紹介します。

7-1.SONIC→PULSEの順で使うと効果アップ!

ボニックは、SONICモードで脂肪や筋肉をほぐし、PULSEモードで刺激を与える使い方が最も効果的です。

 

この順番で使うと、短時間でも簡単にボディケアすることができます。これから紹介するタイミングや場所で使うと、なお良いでしょう。

7-2.テレビや本を読みながら使って楽々ケア!

毎日続けるなら、なるべく自分の好きな時間を邪魔しないタイミングで使った方が確実に続きます。

 

そこでおすすめするタイミングがテレビや本などを楽しんでいる時のボディケアです。

 

これなら自分の時間を邪魔しなくて済むのでストレスになりません。このようなスキマ時間にボニックを使うと、続けやすさがグンとアップします。

7-3.ボニックはお風呂で使うと効果が高まる!

ボニックはお風呂で体を温めて使うと、より高い効果が期待できます。体が温まると、筋肉や脂肪が柔らかくなり、EMSの刺激を受けやすい状態になるからです。

 

湯船に浸かりながら使うことで、時短にもなり一石二鳥です。お風呂で使う習慣づけができていれば、自然と続けるようになれるでしょう。

7-4.ボニックを使う時の注意点

ただし、ボニックは間違った使用方法でケアをしてしまうと、効果が十分に発揮できなかったり、体に負担がかかってしまうので十分注意してください。

7-4-1.ボニックを使う時は必ずジェルを塗ってから使用する

ボニックジェルを使わないままボニックを体に当てると、皮膚が電気刺激の抵抗となって効果が半減してしまいます。

 

また、強い痛みを感じてしまうことがあるので、ボニックを使う時は必ずジェルを塗ってから使用しましょう。

7-4-2.体調のすぐれない時は使用を控える!

風邪を引いている時や、熱が出ている時は激しい運動を控えるのと同じで、ボニックも体調が悪い時は使用を控えましょう。

 

また、生理中はホルモンバランスの関係でお肌が刺激を受けやすい不安定な時期です。電気の刺激が肌へ悪影響を及ぼす可能性があるので、生理中の使用も控えるのがおすすめです。

7-4-3.ボニックをまぶたや頭部に当てない

ボニックはベルトタイプのEMSマシンとは違い、脚や二の腕にも使うことができますが、一部当ててはいけない部分があります。

 

特にまぶたや頭部など、皮膚が薄い部分に当てると、肌が大きな刺激を感じ取ってしまい危険です。ボニックは必ず脚・お腹・腕に使うようにしましょう。

8.ボニックを使うのが向いている人・向いていない人

ボニックを使うと、満足できる効果が期待できる人・逆に思っていた効果が感じられない人をまとめました。

8-1.ボニックはこんな人が使うと効果に満足できる!

ボニックでボディケアを行うのが向いている人はこんな人です。

  • 足のむくみが気になる人
  • 痩せるのではなく、体を健康的にシェイプアップしたい人
  • 忙しくてトレーニングの時間を確保できない人

 

ボニックが最も効果を発揮するのは脚のむくみ解消です。

 

脂肪を燃焼させるには、地道に続けていく必要があります、しかし、脚のむくみが気になる人は、使ったその日から効果を感じることができます。

 

また、ボニックのEMSは脂肪だけではなく筋肉にもアプローチするので、健康的で引き締まった体づくりをサポートしてくれます。

 

家で自分の好きなことをしている時間を使ってできるところも大きなポイントです。トレーニングの時間を取れない人にとっては最適のボディケア方法なのではないでしょうか。

8-2.ボニックを使用しない方が良い人

対して、ボニックの使用を控えた方が良い人や、使用しても思っていた効果が得られない人はこんな人です。

  • 妊娠中、ケロイド体質、心臓疾患がある人
  • 短期間で痩せたい人
  • ボニックで顔痩せしたい人

 

妊娠中、ケロイド体質、心臓疾患などが当てはまる人は絶対に使用しないでください。体にトラブルが発生する危険があります。

 

また、1,2週間で「脚を細くしたい」「くびれを作りたい」など、短期間で効果を発揮させたい人は、ボニックを使用しても大した効果は得られません。

 

それから、ボニックを引き締め目的で顔に使う方法はおすすめできません。なぜなら、顔は他の部位より皮膚が薄く電気による刺激を受けやすいからです。
理論上、顔に使うとむくみは取れますが、顔に使用するにはボニックの出力が強すぎるので、顔への使用は控えましょう。

9.まとめ

ボニックは、自宅で気軽に始められる本格派EMSマシンです。

 

防水・コードレスの便利さと、超音波・EMS機能搭載の機能性を兼ね備えているところが、購入者の満足度が高い理由です。

 

3ヶ月間以上のジェル定期コースで申し込めば、本体を980円で購入できます。このキャンペーンを利用して、本格的なボディケアにトライしてみてください!

 

引き締めやむくみにおすすめの
ボニックの詳細はこちら >